たった1つの思考術で差がつく自己紹介の極意


どうもです。
1回客を100回客に変える集客・誘客・増客に役立つアイデアを提供する
おせっかいエヴァンジェリストの坂本愛です(^O^)

前回の続きです(前回の記事はコチラをクリック)

自己紹介の弱点発見チェックリストのおさらい

1、専門用語を使い過ぎていないか?
2、よく聞いた事のある肩書きをそのまま伝えていないか?
3、「活動内容だけ」で終わらせていないか?

今回は、3についての解説です。

3、「活動内容だけ」で終わらせていないか?

2番と似ていますね。
しかし、これもほとんどの方が実際に行ってしまっています。

例えば私の場合・・・

おせっかいエヴァンジェリストとして
「リピート客の獲得」をコンセプトにしています。

これを、自己紹介の時に活動内容だけを伝えると

「リピートのお客様が取れていなくて悩んでいる
起業家・個人事業主向けにブログや勉強会で
情報発信しています」

で終わってしまいます。

これでは同業他社との差別化が図れませんね。

他とは違ったインパクトをプラスするにはたった1つ。

『あなたが活動することで、
誰のどんな問題を解決できるのか?』

これをぜひ盛り込むことをオススメします^^

先ほどの私の例で言うと・・・

「リピートのお客様が取れていなくて悩んでいる
起業家・個人事業主向けに1回客を100回客に変える
集客・誘客・増客に役立つアイデアを提供する情報を
ブログや勉強会を通じて提供しています」

いかがでしょう?(^O^)
忘れないうちに(笑)これを参考に早速考えてみましょう!

【 ワーク 】
あなたは誰のどんな問題を解決できますか?
”誰に”?
”何を”?
”どうやって”?
”どのくらい”?

次回は、このワークの考え方のコツをお伝えします♪

↓↓↓

〇〇があるかないかで 仕事を呼ぶ 率が上がる 自己紹介 のコツ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


チアプレナーズアカデミー公式LINE@

チアプレナーズアカデミーLINE@会員では、実際にビジネスに役立つ情報を無料で有料級の情報をお届けしています。登録は3秒で完了。下記のリンクをクリックしてください。【今なら特典付きです】

addfriends_ja

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です